安眠を目指したい方は必見!効果のある安眠枕の選び方とは

眠りの質を高めるには、枕の選び方は非常に重要になってきます。たとえ、寝つきが良くても、起きたときに疲れが残っていたり、肩こりや腰痛が激しいといった場合は、お使いの枕があなた自身の体には合っていないということになります。そんなとき、深い眠りへと導いてくれる安眠枕のご使用を検討される方も多いと思いますが、「安眠枕」と呼ばれる商品を買えば、必ず安眠が約束されるというものではありません。数ある安眠枕の中でも、あなたに合ったものを選ぶ必要があるのです。

では、安眠枕を選ぶ際のポイントはどこにあるのでしょうか?どのような選び方をすれば、安眠できる枕に行き着くことが出来るのでしょうか。

その大きなポイントは寝返りをしやすいことが挙げられます。人は夜中に何回も寝返りを打ちます。そのため、どのような体勢になっても、それを受け止めて、正しい姿勢に導いてくれる枕を選ぶ必要があるのです。例えば、仰向け状態になってみて、首や肩に負担がかかっていないか、喉が苦しい感覚はないか…こういった観点は枕の選び方のポイントといえますが、睡眠中、すべての時間で仰向けになっていることはまずありえないのです。そのため横を向いて寝たときも、首から腰にかけて一直線になっているか、あまり力を入れなくてもスムーズに寝返りが打てるかどうかといった点も非常に重要なのです。

安眠枕を選ぶ際は、仰向けになったとき、横を向いたときのそれぞれについて、首や肩、その他の体の部位に変な力が入らず、リラックスできるものになっているかということとともに、寝返りを打ってみて、頭の高さが変わらないかという点もチェックしてみることが大切です。


どの体勢でも安眠できる枕

安眠枕 【安眠枕でぐっすり深い眠りに】

横・うつぶせ・仰向けなどいろんな寝方をしてもしっかりと深い眠りに導いてくれる安眠枕!頭部を冷やす冷却材もしっかり入っていて枕への熱のこもりによる不眠も解消してくれる。オリンピック選手も愛用している本格的な安眠専用の枕です。

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ