疑問解決!安眠枕って本当に効果があるの?

毎日の睡眠について、お悩みを抱えている方はたくさんいらっしゃるようです。例えば、日頃から寝つきが悪くて、実際にベットに入ってから眠りにつけるまで1時間以上かかってしまう…といったように、「なかなか寝付けない」というパターンもあるでしょう。また、寝つきはいいんだけど、2~3時間おきくらいに目が覚めてしまうといったように、「夜中に頻繁に目が覚める」というケースもあります。このような場合、トータルすれば睡眠時間は長いのかもしれませんが、眠りが浅いため、睡眠の質という点では非常に悪いということが出来るでしょう。また、夜はしっかり寝れるのだけれど、朝起きると肩こりや腰痛が激しい…といったようなお悩みを抱えていらっしゃる方も多いのです。これは、睡眠時の姿勢に大きな問題があると考えられます。つまり、枕があなた自身の体に合っていないということが言えます。

このように、満足な睡眠を得られていないといった場合、その要因は様々です。このような原因を取り除き、ぐっすりと快適な睡眠に導いてくれるのが安眠枕なのです。安眠へ導くための基本は、日常の立っている姿勢を寝ている状態でも実現することとされています。枕が柔らかすぎたり、タカスギたるすると、首や肩に極端に荷重がかかってしまい、逆に肩こりや腰痛などを引き起こしてしまいかねません。安眠枕は快適に眠りに入れるために、まずは体への負担を最小限にとどめ、リラックスした状態に持っていくことに重点を置いているのです。つまり、安眠枕を利用すれば、睡眠を妨害する様々な要因をすべて取り除いてくれることで、安眠へと導き、しっかりと疲れが取れる充実した睡眠ライフを送ることができるという効果を発揮してくれるのです。


どの体勢でも安眠できる枕

安眠枕 【安眠枕でぐっすり深い眠りに】

横・うつぶせ・仰向けなどいろんな寝方をしてもしっかりと深い眠りに導いてくれる安眠枕!頭部を冷やす冷却材もしっかり入っていて枕への熱のこもりによる不眠も解消してくれる。オリンピック選手も愛用している本格的な安眠専用の枕です。

⇒詳細はコチラから

このページの先頭へ